株式会社さくらエステートホームズ|不動産|売買|賃貸|アパートマンション|貸家駐車場管理|注文住宅|増改築|リフォーム|外構工事|茨城県│牛久市│つくば市

qrcode.png
http://www.sakura-eh.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社さくらエステートホームズ
〒300-1234
茨城県牛久市中央3丁目32番地4
TEL.029-871-0205
FAX.029-874-0249

──────────────────
●不動産売買及び賃貸・
  アパートマンション・貸家駐車場管理
●注文住宅・増改築・リフォーム・
  外構工事
──────────────────
茨城県知事免許(2)6655号
茨城県知事許可(般-25)第32521号
──────────────────
「さくらさく家」設置協力店
 
 

株式会社さくらエステートホームズからのNewsletter

株式会社さくらエステートホームズからのNewsletter
 
夏季休業のお知らせ
2019-08-04
8月11日~8月18日まで夏季休業になりますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
8月19日から通常 通り営業しております
 
さくらさく家VOI102を掲載しました
2019-08-04
 
さくらさく家VOI101を掲載しました
2019-05-20
 
さくらさく家VOI100を掲載しました
2019-04-20
 
コーヒーブレイク<日本中から一番愛された力士>
2019-02-18
  <日本中から一番愛された力士>
 稀勢の里引退、翌日新聞テレビ各社、稀勢の里引退でにぎわっていました。
長い間、朝青龍・白鳳など等、モンゴル相撲ではないかと思ったぐらい日本人の優勝はなかった。
応援する力士もいなかったこともあり、興味もなかったので相撲を目にするのはニュース番組だけでした。
そんななか、相撲を見るきっかけとなったのは、牛久出身の「稀勢の里」強い力士がいる話題で持ちきりだったからです。
 5時前後、何があってもテレビの前に座り、稀勢の里・高安の取り組みを応援したものでした。
体格も外国人に引けをとらない力士だった。そして19年ぶりに日本出身の横綱誕生。日本人の多くの相撲ファンを
魅了していたと思います。
 横綱になって左大胸筋のけが、3場所目か途中休場になり全休が続きました。日本出身横綱が2・3人いたら治療にも
優先できたのでは?と 本当に残念です。
 先日の春場所は引退を覚悟で土俵に上がった? 負けて土俵を下がるときなどは、応援している方たちをじっと見て
「今まで応援ありがとう」と、いっているような気がした。
 2年間日本人1人横綱として相当なプレッシャーで相撲をしてこられたのだから、今は体を休めて治療に専念をして
ほしいと願います。
 日本中から愛された力士、そして年寄り「荒磯」として今後、後輩の指導に当たり今度は高安を横綱に
育ててほしいと願っています。ガンバレ!!
 
さくらさく家VOI99を掲載しました
2018-12-03
 
さくらさく家VOI98を掲載しました
2018-12-03
 
コーヒーブレイク<おにぎりと私>
2018-09-18
   <おにぎりと私>
 
 私はおにぎり大好き人間です。嫌いという方はほとんどいないかと思いますが、毎日会社へは塩むすび1個を握り
お昼には海苔を巻いていただきます。2 
 電化製品が普及してない子供時代、お米は釜で炊いていました。そして必ず釜の底にはおこげができていて
おばぁちゃんは手に塩をつけて、おこげのおにぎりをニッチ・ニッチという音を出して握っていました。コンビニの
おにぎりと違って当時のおにぎりは、おばぁちゃんや母の思いが伝わっていたような気がします。海苔も巻かない
裸のおにぎりでしたが、あの頃は海苔で巻いたおにぎりは珍しかったような気がします。強いていえば運動会や遠足などは
海苔が巻いていたおにぎりでした。
 学校から帰ると、おやつは味噌をつけて焼いた味噌おにぎりや手に塩をつけて握った塩おにぎりで中身は梅干が入っていた。
ときには、おばさんが作ってくれる味噌パンやドーナッツもありました。ドーナッツ生地を麺棒で伸ばし、湯飲み茶碗で
形を作っていたような記憶があります。今みたいにおやつは豊富にはありませんでしたから、それが何よりの手作りの美味しいおやつでした。
 今、私もおばぁちゃんになって、孫には塩むすびを握ることがあります。お腹が空いているときなどは「おばぁちゃんの塩
むすびおいしいねぇ」と、いってくれます。
 近年、コンビニのおにぎりが主流になってきているが、コンビニのおにぎりは味もさることながら種類も豊富で大変
美味しいです。
 我が家では食べ盛りの孫に「肉巻きおにぎり」のリクエストがあります。でも、ニッチ・ニッチとにぎった塩むすびに海苔を巻いたおにぎりが私は大好きです。
 
 
さくらさく家VOI97を掲載しました
2018-09-09
 
コーヒーブレイク<顔は宝塚>
2018-06-09
 <顔は宝塚>
 愛和病院の施設(リラックス)で、フラダンスを習い始めて4年になります。
 6月3日、愛和祭り開催、夏を思わせるような暑い日でも過去最高の人だったそうです。
 ヒロラニスタジオからの参加者は、3~6歳までの子供たちとスタジオ(ベテラン組み)・愛和のメンバーで踊りました。
子供たちの局は、「アナと雪の女王」踊りはとっても可愛かったですよ。何よりも先生が前にいなくても踊れるんですから凄いです。
  私はというと、今回2回目の参加となります。フラは音楽に合わせ踊ることで精神が安定するとか?といいますが、当日まで2ヶ月余り、4曲も覚えることに必死でしたので、憂鬱と不安の毎日でした。
 ギリギリの前夜、何が恥ずかしくて不安なのかなぁと考えたときに、踊りに自信がない?・観客の顔が見えるから恥ずかしい?では、化粧(特に目)をコテコテニ濃くし、顔を観ないで斜め上を観たら恥ずかしくないなと自分に思い込ませることにした。こういうときは思い込みが大事ということが分かった。
 当日、これでもかというくらい目を中心に濃く化粧をして、まつ毛・ほほ紅・赤い口紅をつけこれでバッチリ(顔は宝塚) 
これを観ていた息子が、「ハロウィンだね」と、くすくす笑っていました。主人は「車を持ってくるまで待っててね」と、
いわれるくらい凄い顔。でもその化粧のおかげで恥ずかしいと思うことなく踊れることができたと思っています。
それが私のレベルです。
 
<<株式会社さくらエステートホームズ>> 〒300-1234 茨城県牛久市中央3丁目32番地4 TEL:029-871-0205 FAX:029-874-0249